*.゚・。* キラキラ万華鏡 *。・゚.*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の背を生きる道しるべに

1月10日。
この日はわたしのなかではまだまだ色あせない日です。
去年の今日、めでたく成人式を迎えたのん
成人式にいたのなんてほんの少しの時間で
昼からは同窓会にも参加せず美緒とUSJに遊びに行ってました。
あのときのふたりには、ここで過ごす以外考えられなかった。
でも嬉しい成人祝いがあったのです。
某ジャニーズ君に遭遇しちゃった2回も
アフォな二人がいつも以上に脳内お花畑だったよw
それだけで嬉しいお祝いだったのに、
夜にも超サプライズプレゼントがあったりなんかして。
はあ~嬉しかったな。詳しいことは密だよ
あたしだけのだもん(懐古の情に浸りたかっただけなの許して


どうでもいいけど
あゆの「walking proud」を聞いてるとつい泣きそうになります。
サビの歌詞がすごく心に染みて
歩きながら聞いてると、つい空を見上げてしまう。
去年の今頃に、片想いの相手のこと想って聞いてたなあ。
そんなことを思いだした1月10日の昼下がり。


コメントレス溜めてごめんね! to 美緒mikityえりんぎミズエまみー

つづきを表示

ひろかと過ごした日々

昨日、高2の妹の文化祭に行ってきました。
クラスの舞台が一般公開に出られることになったとか何とかで
カメラマンに任命されました。暇人のお姉ちゃんに任しとき!
お母さんとお父さんと行ったのですが(1㍑一家みたいだね
なんかもう打ちのめされて帰ってきましたよ。
あたしオバサンになったなあって_| ̄|。。。。。○
もう女子高生みてるとほんと年を実感したよ。
観客席でキャピキャピ化粧したり
友達同士でワックスで髪わしゃわしゃにしたり
舞台に向かって手を振る・喚く・奇声を発する女子高生達。
何やってても楽しいんだろうなあ。若いって羨ましい(´・ω・`)


でも!あたしも3年前なんか超キャピキャピだったんだから!(ムキ。
自分でゆうのもなんですがTHE☆イマドキちゃんだった。
ルーズはスミス、紺ソはラルフ、ローファーはハルタが基本
ギャルバッグに当時流行のプーさん人形つけて
制服のシャツにプーさんのヘアゴムつけて
でっかい鏡やらプリクラ帳やら持参して
髪の毛染めて生活指導に怒られるアフォだったけど
ほんとにイベントだけは大好きだった。
体育祭も文化祭も実行委員になったし。
(しかも体育祭に関しては実行委員長になったよ、がんばった)


あーもうあたしの文化祭語りたい!語らせて!(笑
高校最後の文化祭は、おっきなことを3つやりました。

まずひとつめは、実行委員としてオープニングセレモニーをする事。
文化祭の開会式を盛り上げるために
学園天国を踊ったり(フリあたしが考えた!、
クラス対抗のクイズ大会やったり(クイズの内容は先生の青春時代w、
とにかくしょっぱなから大仕事だったけど
1年生が楽しそうにしてくれてるのが一番嬉しかった。


ふたつめは、有志でソーラン節を踊った事。
仲いい友達と10人で、ミーハー心から始まったこの企画。
みんな放課後はクラスの劇やら何やらで忙しいから
朝早くから集まって1時間目始まるまでずーっと練習してた。
本格的に腰落として踊ってたので、毎日筋肉痛。
和式のトイレでしゃがめません。
落とした消しゴム取れません。
動きが女子高生じゃありません。
そんなお互いを見てギャーギャー笑ったなあ(*´∀`*)
体力的にはすごいきついよさこいだけど、
踊ってる時は本当に本当に楽しかった。
あたし波打ちうまいし!(笑
文化祭1日目、生徒投票で2位に入賞しちゃったので
翌日の一般公開の発表にも出られることになりました。
だから親にも見に来てもらったのん。
しかし、神様は私を見放した(ドキュメントチックだね!
晒の巻きがゆるすぎて、
踊ってる途中に前がパカッって開きやがり
あたしのピンクのブラジャーが思いっきりこんにちは★
ぐわああああああああああああああああああああああああ!
左手で必死にハッピを抑えて一応最後まで踊りきりましたが
もうpureな愛ちゃんの心はズタズタですよ。
控え室に戻った瞬間、悔しすぎて号泣したよ・゚・(ノд`)・゚・
醜態さらした事よりも、
本来の力が発揮できなくてまとまりを乱した事が悔しかった。
でも見てた友達も親もみんなカッコ良かった!てゆってくれたから
そんなに後悔はしなかった。今ではほら、笑い話!


そしてみっつめが、クラスの劇。
受験生が夏休みから集まって一生懸命形にした劇。
周りから「この役は愛ちゃんしか考えられへんねん!」と念を押され
あたしが演じたのは、援交とかやっちゃってるアホな女の子の役。
…え、い、いじめじゃないよね…?_| ̄|○
とにかく毎日練習するのが楽しくて仕方なかったなあ。
役者班・照明班・音響班と結構本格的にやってたんだけど
それを全てまとめてたのが監督の女の子。
もうこの子はすごい!センスがすごい!おもろすぎた!
日に日に面白くなってったあの過程が大好きだったな。
もう全員のセリフを覚えてしまうほど何回も練習して
当日、いざ本番!スタンバイ完璧です!幕上げてくださーい!って時に
照 明 壊 れ た。
お客さんめっちゃ見に来てくれてるのに何分たっても直らなくて。
みんな不安な中、一番最初に泣き出したのが
普段ひとまえで絶対に泣かなかった私の友達。
釣られてクラスの女の子全員でウワアアアアアアンウワアアアアアアアアン(笑
そんな空気を察してか、
クラスの男の子ふたりがいきなり幕の前に出ていって、
待ってるお客さんにむかって漫才を始めたのです。
そんな優しさに女子陣、また号泣。
みんなの想いが通じたのか、しばらくして照明は直りました。
50分という長い舞台だったけど、大成功だった。
カーテンコールでみんなで手を繋いで泣いたこと、
優勝をもらってみんなでまた抱き合って泣いたこと、
受賞のとき声を揃えて「ありがとうございました!」って叫んだこと、
あたしは一生忘れないと思う。
3-C全員で作り上げた舞台はあたしの高校時代一番の宝物です。
(原作は森絵都さんの「カラフル」という小説です。読んでみてよ!)


あーーーーーもう高校最高!・゚・(ノд`)・゚・
青春っていいなあ(遠い目
てゆうか気分だけは女子高生に負けてられん。
わたしもまだまだ青春してやるんだから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。